大分で人気のおいしい唐揚げの通販なら【からあげ専門店かえで】


大分 宇佐 からあげ 唐揚 宇佐神宮 開業 業務提携 独立 ホーチミン ミャンマー
からあげ専門店かえで

 Fine Soulfood    Something for our hometown    Anything for the world

〒872-0102 大分県宇佐市南宇佐2453
TEL:0978-37-2838

 

唐揚ってなに?


唐揚げは、子供から大人まで楽しめる人気の料理です。食事の際だけでなく、お酒のおつまみとしてもピッタリでおいしく食べることができます。そんなおいしい唐揚げの定義とはいったいどのようなものでしょうか?

唐揚げの定義とは

唐揚げの定義とは

唐揚げは揚げ油を使い、片栗粉や小麦粉を食材にまぶし、揚げるという料理方法、または、この方法で作られた料理のことを唐揚げと呼びます。

そのため、一般的な方が想像される鶏の唐揚げも唐揚げですが、野菜や魚など、他の食材を揚げたものも唐揚げと呼ぶことができます。

唐揚げと竜田揚げの違い

唐揚げとよく混同されるのが竜田揚げですが、明確に違いがわかる方は少ないと思います。唐揚げと竜田揚げの違いは、小麦後で揚げるか片栗粉で揚げるかということです。

唐揚げは比較的自由度が高い料理ですが、竜田揚げは、醤油やみりんなどを合わせた薬味で漬け込み、片栗粉を使用するという決まりがあり、この作り方以外の物は竜田揚げとは呼べません。

衣の定義

衣の定義

唐揚げの見た目や食感に大きな影響を与えるのが衣です。料亭などでは、上新粉を利用してパリッとした食感を出すこともありますが、一般的にはあまり使用されません。

また、おいしい唐揚げを作るために、ガーリックパウダーなどが使用されることも多いです。あくまでも、唐揚げの定義として衣に使われるのは、片栗粉と小麦粉とされています。

唐揚げの聖地とも言われている大分で、おいしい唐揚げを食べたいとお考えの方は、ぜひ唐揚げや手羽先の通販を行っている当店をぜひご利用ください。油で揚げるだけで本場のおいしい唐揚げを楽しんでいただくことができます。

店舗は、本店、宇佐神宮前店、岩国店とあり、その他にも、様々なお店で当店の唐揚げを取り扱っていただいております。フランチャイズ業務提携も受け付けていますので、興味のある方はぜひお問い合わせください。

大分で人気のおいしい唐揚げ【有限会社THANX (サンクス)】 概要

会社名有限会社THANX (サンクス)
所在地〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐2453番地の1
電話番号0978-37-0118
URLhttp://kaede.p-kit.com/
業務内容

からあげ専門店かえでの店舗運営、業務提携、独立開業支援、唐揚の通販サイト運営

説明大分名物の唐揚げの専門店『からあげ専門店かえで』では、醤油にんにく風味のおいしい唐揚げを通販にて販売しております。骨なしや骨付き、塩手羽先、砂肝など大分の店舗で人気のカラアゲをお取り寄せしていただけます。

大分で人気の唐揚げと手羽先の通販なら【からあげ専門店かえで】

 

 

 宇佐本店(’18年12月移転) 
 
〒872-0102
大分県宇佐市南宇佐2453
TEL:0978-37-2838

営業時間 16:30~19:30
      (日曜19:00迄)
定休日  毎週水曜日
 
 岩国店(山口県)
 
 
〒742-0321
山口県岩国市玖珂町1002-1
      
TEL
:0827-28-4847
営業時間11:00~19:00    
定休日  不定休
  
 宇佐神宮前店
 

大分県宇佐市南宇佐2180-3
TEL 080-2785-5952
定休日 不定休(主に水曜)
営業時間 11:00~15:00
(売り切れ次第終了の場合あり

コラム一覧